休みたがってる魂の本音

自分自身を癒す時間を作りたい。

それなりに休息していたつもりが、今まで全くできてなかったことを知った。

昨年は超絶忙しかった。大阪から東京へ移り、失ったものもたくさんあった。仕事もはっきりいって出来は良くない。ずいぶん我慢してきた。

物覚えの問題じゃなく、自分が持ち合わせる気質の問題なのではないかと。

やる気?はぁ?失せろ。

自分だけで解決できることはとにかくやった。しかし心のブレーキかかったままで本領発揮できる仕事にはまだ出会えていない。

まずは音楽再開どころじゃない状態とは言っておく。本音ではやりたいんだけどね。ただ簡単な話じゃない。

難しくしてるのは自分なんだが、それも承知のこと。

本音ではどんな表現すれば魂が心地よいと感じるのか、今もずっと探っている。

未だに金銭感覚は安定したとは言いきれない。その話はまた後日書くが、やっぱり好きなことに全力投球できる、創造的な仕事に出会いたいんだよな。

今?悪いけどここ十数年そんな気質とかけ離れたことばかりやってる。それっておかしいと思わない?なんでだろう?

職歴がそんなのばっかりだから、求職かけてもそんなのばっかり拾っちゃうんだよ。

今まで少しも疑問に思わなかったのかこの俺様は、というのも居心地のいい環境から抜け出すって相当な覚悟が必要で、事実2015年に失敗して今も虚言癖のクズ営業に押し付けられたマイカー返済とか続いてるし、金稼ぐより金搾取されるために仕事してたようなもんだから。

いや。もう嫌。

いつまでそんなこと繰り返すねん。

本音では休みたがってる。

夢あるんでしょ?素直になろうや。

 

しまひろふみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です