過去に立ち寄った場所を振り返り歩いた時間

最近はずっと1日10時間睡眠の日々が続いて、自分への内観で過去を掘り下げてる毎日。

ほとんど表向きには何もしていないものの、以前の「自分は何も売るものも見せるものも価値もない」と痛感させられた時期からはすっかり遠ざかって、奥底に燃え続ける可能性をずっと具現化へと無意識に動き続けてることを実感してる。

もしかするとこの数日のうちに、累積赤字ひとまわりの元凶になった出来事にたどり着くかもしれない。と、根拠のない直感が降ってきた。

父親の仕事と、俺が入社後10日で辞めた職歴と…
地獄の12年半前。

ふとそんなことが浮かんだ後、昨夜1人で都内にある、過去に縁があった場所を歩いてきた。

当時大阪から旅の途中で、ある人達との席中で泥酔してしまったことがあった。
現場だった通路に立ち寄って、その後搬送された病院の位置も初めて見つけた。

大卒後の横浜生活で、当時新人研修に来たビルと思われる建物の前も通った。

さらには父親が勤めてた某企業の本社近くまで来たが、そこで切り上げ。
出張へ来ていたことしか知らない。

ある夏の日。東京ドームで阪神巨人戦を観ながら、アル中同行者に飲まされ酔いつぶれてこの辺りで立てなくなった。
それ以来ここで野球を見たことはない。

飯田橋。

確かこの辺りに当時の仕事で新人研修へ来た。横浜生活当時の16年前。

あれが当時救急搬送された病院らしい。健康保険証を持っておらず、あとで費用調整も失敗し10割負担で終わった。

宿までの道も全く覚えてない。

今日は冬至。流れを変える時がきた。

 

しまひろふみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です