自作曲のストリーミング配信をそろそろ再開したい。

過去曲のストリーミング配信をそろそろ再開しようと考えている。

こう見えても僕しまひろふみ(Hiromick)は、Spotify(スポティファイ)日本進出前の2013から自主制作楽曲の海外配信を行っていたことがある。

6年前に地球の裏側のディストリビューション業者と配信契約をしていて、英語でメッセージをやりとりしていたものの、ほとんど聴かれず収入もゼロだったうえに業者は対応が遅くなにかと面倒だった。
あの頃は全て1人でやっていて、Facebookページも日英併記でやっていたものの身近にファンが居たわけではなく、正直言うと楽しくなかった。

意欲があればずっと作曲は続けてたものの、続いていなかった。
本当は日本内外を問わず各地の人達とつながりたいと思いつつ、身近の音楽仲間は別の方向を見ていたから。
自分自身が今よりもっと狭い世界で生きていて、つながる方法もわからないまま消耗してしまったんだろう。

日本でのSpotifyサービスを開始した2016年時点でも自分の楽曲は聴けた状態だったのだが、いつの間にか検索できなくなって停止されたようだ。

2016年秋を最後に新曲を作らなくなり、2018年の夏になってやっと作曲を再開できた。
ただし量産ペースはとにかく遅い。

まずは過去曲の棚卸しも兼ねて、楽曲の再公開に取り組みたくなった。

過去にはiTunes Music Store, Beatport, Juno Downloadなどの有料配信サイトでも取り扱っていたが、Spotifyと合わせて終了しているため無料ストリーミング配信にしたいと考えている。

以前のSpotifyアーティストリンク(Hiromick Siima)

2014年頃の自宅での楽曲制作風景

YouTube(ユーチューブ)には僕の楽曲いくつかに映像をつけてMV(ミュージックビデオ)を公開している。

The Sanctuary from ancient Japan. 古代日本からの神域 川上山若宮八幡宮
Night Commuter / 夕闇を突き進む京阪電車 Trains through the twilight
Hiromick Koeyk – Empty Dream
Hiromick Koeyk – 3 o’clock

このように1曲ずつ映像をつけて公開している。
再生回数については1曲あたり1000を超えないものばかりで、そう多く広まっているわけではなかった。
読者の中にもYouTubeチャンネルを知らない人は多いだろう。最近更新していなかったから。

不特定多数に見られるMVをつくるなら、自分の名前だったり誰なのかというのは重要ではなく、より聴く人の目的意識に入り込める打ち出し方が必要に思う。

個人的にお気に入りなのは、長時間再生のヒーリングミュージックだったり、作業用BGMや数十分立て続けのライブ映像もある。
電車が何本も通過するだけの定点映像も、たまに見ている。

1曲1曲というよりもアルバム1本をそのまま、作業用BGMとして載せても良さそうだ。改めて編集したくなってきた。

まだ出会っていない遠くの人と再びつながるためにも、アーティスト認知を広めるためにも、試しては直しての繰り返しを続けていきたい。

YouTubeチャンネル Hirofumi Shimaにもぜひ登録してみてください。今後映像を増やしていく予定です。https://www.youtube.com/user/SUMINOEST559/

しまひろふみ

「色と音と自己表現をわかち合うお茶会」
2019年2月23日(土) 14:00-16:00 (延期後の日時です)
場所 サウスフラットシェア (http://southflatshare.com/)
東京都渋谷区南平台町12-9 サニーハイツ南平台

道順動画はこちら
渋谷駅から西に道玄坂を上り、道玄坂上交差点を南に入った住宅街にあります。
ご不便をおかけしますが、建物がオートロックになっているため、正面入口で403号室を呼び出してください。

【参加費】1000円 
飲み物と軽食の持ち込み歓迎します!

ご参加される方は、しまひろふみ宛にメッセージをいただくか、Facebookイベントページより【参加予定】を選択してください。
hirofumi ★ hiromick.com (★を@に変えて送信してください)
https://www.facebook.com/events/342102953061721/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です